【重要】「ランキングシェア」サービス終了のお知らせ

関連キーワード

  1. こんな仕事があるなんて!ちょっとびっくり世界の珍しい職業ランキング
こんな仕事があるなんて!ちょっとびっくり世界の珍しい職業ランキング

amazon ロゴ

こんな仕事があるなんて!ちょっとびっくり世界の珍しい職業ランキング

世界には様々な仕事があり,普段目にすることがない職業も多くあります。こんな仕事があったんだと思う、珍しい仕事や数少ない専門職、一攫千金を目指せる職業から、地味な仕事まで、様々な仕事を紹介します。

1位

隕石ハンター

amazon

隕石 流れ星のかけら ロシアに落ちた シホテアリン 鉄隕石 367g
隕石を拾い集め、売買で収入を得る隕石ハンター。1gあたり、数百円~1万円が相場と言われており、金よりも高い値段で売買される隕石も多くあります。
特に月の隕石はgあたり100万円以上の値段がつくことも!

amazon

流れ星のかけら 天然 モルダバイト 原石 隕石 6.3g パワーストーン
一攫千金を目指して、隕石ハンターをする人もいるそうです。
実際にアメリカでは月隕石を発見し、億万長者になった人もいます。

2位

煙突掃除屋

ドイツやイギリス、オーストラリアなど、ヨーロッパで幸運のシンボルとされる煙突掃除人。出会うと幸せになれるといわれており、オーストラリアでは制服の金ボタンを触りながら願い事をすると叶う言われています。
煙突掃除人の人形や雑貨なども多く、お土産にも人気です。
ヨーロッパではメジャーですが、人数は少なく出会えるチャンスも少ないようです。

3位

訴訟書類通知業

amazon

訴訟 (字幕版)
訴訟大国アメリカで徐々に増えている訴訟通知を専門に行う職業。アメリカでは訴訟通知が相手に届かないとその効力を発揮しないため、通知を拒否して逃げる人がいるため、アメリカならではの職業です。

4位

乗牛士

闘牛士ならよく聞きますが、乗牛士は聞きなれません。
読んで字のごとく、牛に乗る仕事ですが、相手は闘牛。8秒間乗り続けられれば、高額の報酬がもらえるそうですが、怪我は自己責任というリスキーなお仕事です。

5位

レゴビルダー

amazon

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698
世界中で人気のブロックトイのレゴ。そのレゴブロックを使って建築物や動物など、素晴らしい作品を創り出すレゴビルダー。レゴ社公認のプロのレゴビルダーは世界に十数人しかいません。
レゴビルダーの中には、芸術家として活躍している方もいます。
日本には女性初のレゴビルダーに認定された中山かんなさんもいます。

6位

蛇の毒あつめ

amazon

蛇 へび ドッキリ いたずらグッズ スネーク 風船 バルーン 空気入れ 動物 おもちゃ 遊び道具 1個セット
毒蛇を捕まえて、毒を採取する危険な仕事。リスクはありますが、血清作りなど人々の命を救うための重要な仕事です。

7位

ワニ猟師

amazon

Papo(パポ) ナイルワニ PVC PA50055
アメリカ・フロリダ州では、現在ワニが多く生息しており、人間を襲う害獣として狩猟の対象になっています。誰でも捕まえてよいわけではなく、州公認の猟師のみに認められています。
日本では馴染みはありませんが、ワニ料理を食す国も多くあり、ワニ革も需要が高いため、高額の収入になるそうです。

8位

宮大工

1 2 次へ
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最終更新日: 2018-09-09 18:19:11.0
違反ランキングとして通報する

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!