関連キーワード

  1. こつこつ真冬支度。2016年発売 手編みの本ランキング
こつこつ真冬支度。2016年発売 手編みの本ランキング

こつこつ真冬支度。2016年発売 手編みの本ランキング

いよいよ寒くなってきて、家に引きこもりたくなってきました。暖かい部屋で手編みのものを作りながら、真冬に備えて準備をしませんか?2016年に発売された手編みの本を集めてみました。

2016年秋冬発売の新刊

1位

今編みたいニット 秋冬2016-2017 (11月11日発売)ブティック社編集部

amazon

今編みたいニット 秋冬2016-2017 (レディブティックシリーズno.4285)
秋冬に編んで着たい旬のプルオーバー、羽織りものなどウエアをメインに帽子やマフラー、バッグ、ルームシューズなどを掲載。大人の女性向けのデザインを中心にメンズや子ども向けも一部紹介。

出典:www.amazon.co.jp

大きく見やすい編み図が付いており、とじ込み付録で「手編みの基礎BOOK」まで。基礎が学べる本がついているのは、初心者にも優しく嬉しいですね。
春夏・秋冬と年に2回今着たいアイテムを紹介している本です。

2位

アンデミルミルで編むあったかニットこもの (11月11日発売)ブティック社編集部

編み物 図書 アンデミルミルで編むあったかニットこもの 【ネコポス可】

楽天

編み物 図書 アンデミルミルで編むあったかニットこもの 【ネコポス可】
網目が揃わない、そもそも編めない初心者でも簡単に編み物が楽しめるのが、「編み物キット」を使う方法。アンデミルミルという商品は組み立て式の円形キットなので、使わないときはぺったんこで収納も楽々です。
編み物 あみもの用品 用具 ハマナカ アンデミルミル・ハイ 【ネコポス可】

楽天

編み物 あみもの用品 用具 ハマナカ アンデミルミル・ハイ 【ネコポス可】
専用のかぎ針を使い、円形のため帽子などの立体感のある小物でも楽々編めます。この本は、このキットを使ってできるアイテムを紹介しています。マフラー・スヌード・クラッチ・キャップ等一冊でかなり作れます!

3位

フォトジェニックな手編みのベビーニット(11月11日発売)ブティック社編集部

amazon

フォトジェニックな手編みのベビーニット
写真に撮りたくなるような、かわいい手編みのベビーウエアやこものを紹介。プルオーバーや前あきベストなどのウエアから、スタイ、帽子、おくるみなどのこものに加え、壁飾りやモビールなども掲載。

出典:www.amazon.co.jp

出典:

ご自分の子どもにはもちろん、プレゼントにも喜ばれること間違いなしのベビー小物が編める本です。フォトジェニックなベビー用品は年々ブームが続き増えていますが、手編みのものは、より心がこもっていて素敵です。

4位

すぎやまとものニットで冬支度(10月3日発売)別冊家庭画報

amazon

すぎやまとものニットで冬支度 ミトン・ソックス・帽子・巻きもの (別冊家庭画報)
セーターから、ミトン・ハンドウォーマー・帽子などのおでかけ小物、さらにひざかけ・ルームシューズ・鍋つかみなどおうちで使うものまでたくさん紹介されていて、次々編みたくなります。デザインも◎なんです!

5位

ニットマルシェvol.21 (9月14日発売)日本ヴォーグ社

出典:

巻頭特集は「2wayニットでコーディネート」で、1つ編めば2つの使い方の便利なアイテムが作れます。また、「ニットな小部屋」特集ではフォトジェニックなお部屋小物が♡

出典:

6位

編み込み動物バッグ 棒針で編み、刺しゅうをほどこす 動物柄のかばんとマフラー(10月7日発売)東海 えりか著

amazon

編み込み動物バッグ: 棒針で編み、刺しゅうをほどこす 動物柄のかばんとマフラー
棒針&刺繍で、元気なデザインのアニマル柄のかばんやマフラーができる本です。愛着の沸く逸品となってくれそう。

出典:

7位

毎日使える定番のこどもニットマフラー: 棒針とかぎ針で編む 普段着に合わせやすいスヌードからネックウォーマーまで(10月4日発売)誠文堂新光社

amazon

毎日使える定番のこどもニットマフラー: 棒針とかぎ針で編む 普段着に合わせやすいスヌードからネックウォーマーまで
比較的簡単に作ることのできるパターンのマフラーやネックウォーマーが載っています。スタイリングもとってもかわいく、着こなしや色遣いのヒントもたくさん。かわいい子どものニット小物作ってあげて下さい♡
1 2 次へ
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最終更新日: 2016-11-16 22:09:11.0
違反ランキングとして通報する

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!