関連キーワード

  1. これぞ夏!みんなで楽しむ手持ち花火ランキング
これぞ夏!みんなで楽しむ手持ち花火ランキング

gettyimages ロゴ

これぞ夏!みんなで楽しむ手持ち花火ランキング

思えば子どもの頃はよく花火をした気がしますが、大人になってからは花火大会以外でわざわざ花火をするということは少なくなりました。手持ち花火をする時は、必ず火の始末に気を付けましょう!水の入ったバケツは必須ですよ!

1位

線香花火

夏の夜の花火、と言えば何はなくとも線香花火です。小さい頃は燃える長さや火の玉の大きさを競ったりしたものです。いつまでも眺めていられる儚い美しさがたまらないです。

2位

ススキ花火

火花が勢いよく飛び出し、ススキの穂のような形になるものをススキ花火と言います。見分け方としては、筒に紙が巻いてあって火をつけるタイプですね。

3位

変色花火

最近ではカラーチェンジャーという名前だそうですね。火花の色が次々に変わっていく花火です。ススキ花火やスパーク花火などどのタイプの花火でも変色するものがありますよ。

20変色すすき【ススキ花火】

4位

手筒花火

amazon

手持ち花火 手筒花火
手持ち用の手筒花火は、火花は大きいですが打ち上げではなく、きちんと手で持つことができるように調整された花火です。お子さんだと危険なので大人がやるようにしてくださいね。

5位

スパーク花火

金属部分に直接火をつける花火です。煙が少ないので、最近ではバースデーケーキなどにローソクの代わりにスパーク花火をという趣向も見られますね。

6位

絵形花火

amazon

絵型花火 MG(マグ)44
手持ち花火のセットなどに1枚は入っているのではないんでしょうか。厚紙に何かしらの絵が描いてあり、そこに火薬の筒がついている花火です。子どもの頃は「当たり」というイメージがありました。

7位

ねずみ花火

Large sparking firework at Wat Phra Tat Doi Kong Mu (aka Wat Plai Doi).

amazon

ねずみ花火 花車 12個入り No.34331
子どもの好きな花火だったらNO.1かもしれないですね。結構スリリングな花火です。地面に置いて使いますが向きには十分注意してくださいね。

8位

噴出花火

1 2 次へ
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最終更新日: 2017-06-23 23:48:51.0
違反ランキングとして通報する

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!