【重要】「ランキングシェア」サービス終了のお知らせ

関連キーワード

  1. 今年の梅は何のお酒で漬ける?梅酒を作るお酒ベスト10
今年の梅は何のお酒で漬ける?梅酒を作るお酒ベスト10

gettyimages ロゴ

今年の梅は何のお酒で漬ける?梅酒を作るお酒ベスト10

梅酒を作る時って一番悩むのが「どのお酒で造ったら美味しくなるか・・・」だと思います。用意するものは梅に氷砂糖、そして肝心の「お酒」です。一般にはホワイトリカーと呼ばれるお酒を用意するのですが、少しアレンジしたい!という時にこんなものはいかがでしょうか?美味しかったよ!という豆知識&ランキングを作ってみました。

1位

ブランデー

今までホワイトリカーで付けていた人から違うお酒に変えてみるならまずお勧めしたいのが「ブランデー」です。

ブランデーだとホワイトリカーで漬けるより甘みが出て、そのままロックで飲むのがオススメです。

また、ブランデー自体に最初から色が付いているので梅酒の色が濃くなるのも特徴ですよ!

2位

日本酒

日本酒で梅酒を作るとすっきりとした飲みやすい飲み心地になります。

身近に合って手に入りやすく初心者でもチャレンジしやすいお酒だと思います。

私も前に日本酒で漬けたのですが、美味しく「梅酒」そのものの味を楽しみながら飲むことが出来ました。

日本酒は梅酒を付ける専用の日本酒も出ている程などでチャレンジしやすいお酒の1つだと言えます。

3位

ラム酒

香りを楽しみたい人にオススメなのが「ラム酒」です。

ラムレーズンの香りを思い出してみるとわかると思うのですが、あの香りと梅の香りが混ざったら良い香りにならないわけがない!

ラム酒も種類が3種類あって、ホワイトからダークまでありそれぞれ強みが違います。

初めてラム酒でお酒を漬けるという人はホワイトラムをオススメします!

4位

ウォッカ

良い梅を使って梅の香りや風味を最大限に引き出したいと思っている人にオススメなのが「ウォッカ」です。

ホワイトリカーと同じで香りも味もないのですが、ホワイトリカーより味に深みが出ます。

良い梅が手に入った!と思った人にオススメのお酒です。

5位

梅酒を作るにあたって注意すること

梅酒を作るのってどんなお酒でもいいんじゃない?とここまで読まれて思われるかもしれませんが、そうではありません。

1つだけ注意して貰いたいことがあります。それは「アルコール度数」です。

アルコール度数が20度を超えないと「酒税法違反」になってしまいますし、梅自体が痛んでしまって食中毒の危険が出てきます。

これは全てのお酒に関して言えることなので注意してくださいね!

6位

泡盛

お酒が強い人なら「泡盛で漬けたらどうなるんだろう・・・」と楽しみになりそうな強いお酒「泡盛」ですが、熟成させれば熟成させるほど美味しい梅酒になります。

よく「古酒」と聞きますが、泡盛で漬けたお酒は最低でも1年そしてもっと良く置くと深みが出てきます。

長い間漬けることを楽しみたい!という人にオススメのお酒です。

7位

ワイン

梅酒を作るのにワインもよく合います。

梅ワインというか梅酒というかどちらともいえる味になりすっきりとした上品な味が味わえます。

またワインで漬けた場合ホワイトリカーより短く2週間ほどで飲めるようになるので「どうなったか待ちきれない!」という人にオススメです。

8位

お砂糖について

梅酒を作るお砂糖といってすぐ思い浮かぶのが「氷砂糖」だと思います。

これには理由があって、砂糖が溶けるスピードがゆっくりだからしっかりとアルコール度数の高いお酒に漬けて梅を殺菌できるということなのです。

なので、市販でも売られている「黒糖」を使いたいなぁと思った場合は黒糖も塊を使ってゆっくりと砂糖が溶ける様にすれば美味しい「黒糖梅酒」の完成です。

9位

焼酎

梅酒の味に奥行きを出したいなと思った時におススメしたいのが「焼酎」です。

芋焼酎なら芋焼酎ならではの奥行が、麦なら麦ならではの奥行が出ます。

元々梅酒つくりに使うホワイトリカーは実は甲類焼酎と呼ばれるもので、焼酎の癖などを抜き果樹酒を作るのに適したものになっているのです。

10位

熟成期間について

梅酒って一体どのくらいの間漬けていられるんだろう?と思った人は多いと思います。

実は10年でも漬けていることが出来るのですが、1つ条件があります。それは「痛んでいない状態」であることです。

そのためには最初の梅の扱い方やお酒の度数が高いものを選ぶなど、長く漬けたいなぁと思ったらきちんとチェックして下さいね。

1年くらい経った後、梅の実だけ取り出して、その後熟成させても美味しい癖のない梅酒が出来上がりますよ!
1 2 次へ
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最終更新日: 2015-05-23 04:23:35.0
違反ランキングとして通報する

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!