関連キーワード

  1. そろそろおでんが美味しい季節☆え!?それも入れるの?おでん変わり種ランキング
そろそろおでんが美味しい季節☆え!?それも入れるの?おでん変わり種ランキング

gettyimages ロゴ

そろそろおでんが美味しい季節☆え!?それも入れるの?おでん変わり種ランキング

そろそろおでんが美味しい季節になってきましたね。 最近では、これを入れると美味しい!などとメディアでも時々ピックアップされますが、今回は、ネットで調べて意外と美味しい!と評判のおでんの変わり種をランキングしてみました。参考にどうぞ!

1位

シュウマイ

冷凍のシウマイがあれば、それをそのままおでんのお鍋に投入すればOKの簡単なシウマイ。おでんの汁を吸っているので、ジュワーっとジューシーでおいしいと高評価でした。
我が家はあまりおでんが人気がないのですが、シウマイ好きな子どもたちなのでこれ、入れてみようかなと思っています。

2位

さといも

ジャガイモが定番なのですが、実はさといもも定番!というご家庭が多くてびっくり。私の中では里芋はまったくおでんと絡むことがなかったので。ジャガイモよりも煮崩れることがないことということで里芋を選ばれるご家庭も多いのです。なるほど、理由が分かりやすい。

3位

トマト

最近では、定番になりつつあるトマト。湯むきして、そのままポンとお鍋に投入すればおでんの汁を吸ったジューシーなトマトが出来上がり。
もちろん、同様にミニトマトでもいけますよ。ミニトマトなら串に刺して入れればOK。ただし、汁がトマト臭くなるということで、手間があれば、トマトだけは別鍋で煮ておいて、直前にお鍋に入れる方が良いとか。

4位

厚焼き卵

先日、近所でおでんの美味しいというお店に伺ったときに、お店で出ていた厚焼き卵。これが絶品で美味しかった!意外と汁を吸っているので、ちょっとした茶碗蒸しのような感じ。
おうちで厚焼き卵を焼いてあまったらポンと入れてみましょう。意外と美味しいですよ。

5位

砂肝

驚いたのがコレ。砂肝。砂肝は炒めるというイメージしかなかったのですが、砂肝の串をそのままおでんの鍋に投入!そうすると、砂肝からも良いお出汁が出るそうですよ。おでんの良さは、具からも美味しい出汁が出て汁が美味しくなるところ。ぜひ一度入れてみたいです。

6位

エリンギ

意外なエリンギ。そういえば洋風のお鍋のときにはエリンギは我が家で定番だった・・・そうか、おでんもアリですね。エリンギなどのキノコ類はそれだけで出汁が出ますし、またその汁をすったエリンギは絶対に美味しいはず。下処理もいらないから楽チンなおでんの具ですね。

7位

レタス

バナナマンの日村さんが美味しいとテレビで言っていたそうです。おでんとレタスなんて全然結びつかなかったのですが、食べる直前にしゃぶしゃぶとレタスを入れて取り分けてからコショーを振れば完成。しゃきしゃきでもお出汁を吸ったレタスもこれまた絶品だそうです。

8位

タマネギ

ちょっぴり手間がかかるタマネギ。でも、手間を掛けた分だけ絶対に美味しいタマネギ。お出汁がタマネギのおかげで甘くなるとか。タマネギだけは、よーーーく煮ておかないといけないかなと個人的に思います。くたくたに煮ているからこそ美味さが出てくるんじゃないかなと。

9位

手羽先・手羽元

なるほど!と思ったのがコレ。手羽先や手羽元と言った骨付きの鶏肉。お出汁が出るので、汁は美味しくなるし、よーく煮込めば、本当にお肉がホロホロと崩れて柔らかくて美味しくなりますね。我が家は子どもたちが手羽肉が大好きなので、一度やってみようかと思います。

10位

ウインナー

定番と言われれば、定番のウインナー。最近ではウインナー巻のような具材も店頭に並んでいますね。出汁としても美味しい出汁が出てくるし、煮込んだウインナーがパリッと口の中ではじける瞬間は絶対にたまりません!我が家では入れたことがなかったので、一度入れてみようかと思っています。
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最終更新日: 2014-09-26 05:24:47.0
違反ランキングとして通報する

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!