1. ダイエット専門家のお墨付き!キレイやせが叶う”ダイエット鍋”TOP5!
ダイエット専門家のお墨付き!キレイやせが叶う”ダイエット鍋”TOP5!

gettyimages ロゴ

ダイエット専門家のお墨付き!キレイやせが叶う”ダイエット鍋”TOP5!

これからの季節、気温が下がってくると食べたくなるのが「お鍋」。そこで今回は、具材や調理法を工夫することで、キレイやせを叶えてくれる「ダイエット鍋」のオススメ5を紹介します!

1位

お腹スッキリ「根菜しゃぶしゃぶ」

不溶性植物繊維が豊富な根菜類は、便のカサを増やすことで腸のぜん動運動を活発にして、デトックス効果を高めてくれるのに役立ちます。

作り方のコツは、人参、大根、ゴボウといった根菜類をピーラーでスライスすること。こうすることで熱の通りが早まり、しゃぶしゃぶ感覚でたっぷり食べることができます。その他、えのきや豆苗、豆腐等ヘルシーな食材も加えると◎。

取り皿にごま油と塩を入れ、お鍋の煮汁を加えながら食べましょう。

2位

お肌プルプル「コラーゲン鍋」

コラーゲンたっぷりの鶏手羽を使うことで、お肌がプルプル潤うお鍋が完成します。

その他の具は、白菜、ネギ、豆腐、しらたき等、ヘルシーで食物繊維が豊富なものをチョイスしましょう。

ポン酢で食べるのもOKですが、ラー油・にんにくのみじん切り・豆板醤をフライパンで熱したものを、食べるときに加えると味のアクセントになって◎です。

3位

腸活に!「ヨーグルト鍋」

乳酸菌の力で腸活に役立てるのが「ヨーグルト鍋」。

鮭、じゃがいも、しめじ、玉ねぎ、人参、ほうれん草等の具を煮込んだ後で、ヨーグルトと味噌を合わせ、最後に加えてさっと煮るのがポイントとなります。

発酵食品であるヨーグルトと味噌の相性は抜群で、コクがあって体の温まるお鍋が完成します!

4位

レタスは丸ごと1個!「シンプルしゃぶしゃぶ」

具材はレタスと豚肉のみ。シンプルなので出汁が決め手となります!

昆布を水に浸けておき、その後、あさりとニンニク数個(皮のみ剥いたもの)を加えて沸騰させ、そこに、トリュフ塩を少々加えます。

昆布、あさり、ニンニクからの出汁、さらに、トリュフ塩の良い香りの出汁に、まずは手でちぎったレタスをサッとしゃぶしゃぶして食べると◎(*ポン酢を加えてもOK)。シンプルなので2人でレタス1個は余裕で食べられてしまい、お腹が満たされるのでダイエット効果も◎ その後は、ゆっくり豚肉をしゃぶしゃぶしましょう。

〆に麺やお米を入れたいところですが、ダイエットを意識するのであれば、そこは我慢するのがポイントです!

5位

手軽に本格の味「野菜ジュース鍋」

通常のお水の量を半分にし、その代わり、野菜ジュースを使うのがポイント。さらに、白ワインやコンソメ、塩を加え、味に深みを出します。

具材は、鶏むね肉、しめじ、パプリカ、玉ねぎ、ブロッコリー等。最後にお好みで、バジルソースやタバスコ等を加えても◎。

野菜ジュースに含まれるリコピンやβカロテン効果で、ダイエット&美肌効果も期待できますよ。

まとめ

「ダイエット鍋」のポイントは、野菜をかみごたえのある大きさにカットすること、そして、たんぱく質もしっかり摂ることにあります。満足感もありつつ、キレイにやせる効果が抜群ですよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

最終更新日: 2016-10-28 16:45:00.0

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!