関連キーワード

  1. 大好評開催中!横浜赤レンガ倉庫『ヨコハマ ストロベリー フェスティバル 2017』に行ってきました!
大好評開催中!横浜赤レンガ倉庫『ヨコハマ ストロベリー フェスティバル 2017』に行ってきました!

大好評開催中!横浜赤レンガ倉庫『ヨコハマ ストロベリー フェスティバル 2017』に行ってきました!

現在、横浜赤レンガ倉庫にて大好評開催中!『Yokohama Strawberry Festival 2017』の会場に実際に行ってきましたので、その時の様子をお伝えしていきたいと思います!

『Yokohama Strawberry Festival 2017』
《イベント公式サイトhttp://www.yokohama-akarenga.jp/strawberryfes2017/
■開催場所・・・
横浜赤レンガ倉庫イベント広場
《住所》
〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1
■アクセス
・JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
・JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
・みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
「みなとみらい駅」より徒歩約12分
■期間・・・2017年2月3日(金)~2月12日(日)  計10日間
(雨天決行、荒天時は休業する可能性アリ)
■時間
・・・11:00~18:00
■入場料・・・無料(飲食代は別途) ペット同伴不可
■問い合わせ・・・
横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション 045-227-2002(代)
《受付時間》11:00~18:00
よろしければご参考ください!
2/3(金)から、横浜赤レンガ倉庫にて開催されているYokohama Strawberry Festival 2017』。先日、イベントのおススメポイントについてご紹介しましたが、今回は、イベント初日に、会場に行って取材してきたことをリポートしていきたいと思います!

1位

会場のシンボル!巨大いちごオブジェ

奥の白いテントが会場です。
巨大オブジェの前で写真撮影!

巨大オブジェの前で写真撮影!

かけ声は、「はい、ストロベリー!」
カメラマンが横浜赤レンガ倉庫と大きないちごのオブジェをバックに記念撮影。(写真は購入可)
お持ちのカメラやスマホでも自由に撮影可(無料)なので、写真を撮ってInstagramやTwitterで #ヨコハマストロベリーフェスティバルをつけて投稿してみてはいかがでしょうか?
横浜赤レンガ倉庫館内入口ドア

横浜赤レンガ倉庫館内入口ドア

入口ドアにもいちごが!

2位

よりどりみどり!豊富なラインナップのいちごスイーツ♪

今回初登場メニュー(一部)

今回初登場メニュー(一部)

右・・・『恋するモンブラン』 
【店舗名】パティスリースワロウテイル【価格】600円(税込)
下・・・『苺のミルフイユ』
【店舗名】ガトー・ド・ボワイヤージュ【価格】540円(税込)
左・・・『苺のババロア』
【店舗名】パティスリーフェアベール【価格】550円(税込)

この他、魅力的なスイーツがいっぱい(^^♪
ぜひ、たくさんのスイーツを買って楽しんでくださいね(*´▽`*)
また、商品によっては早めに売り切れてしまう場合もあるので、お気を付けください!

3位

ゆっくりスイーツを味わえる!イートインスペースも設置!!

会場全体

会場全体

会場入り口から撮影。
外(会場入り口付近)でも、スイーツを楽しめる場所が設置されています!
また、歩きながら味わえるスイーツを販売している店舗もあります♪

4位

大人気!ブランドいちごの無料サンプリング

大人気のブランドいちご無料サンプリング。
各ブランドいちごを試食したので、その個人的感想を。
千葉県の新品種いちご「チーバベリー」
チーバベリー

チーバベリー

大きさは、6センチくらい、大粒できれいな円錐型をしています。
一口かじると、みずみずしい果汁がしたたり落ちました。
果肉も赤、酸味が強くなく、甘い果汁たっぷり。(個人の感想です。)
無料サンプリング日時・・・2/10(金)13:00~
【配布場所】「ヨコハマ ストロベリーフェスティバル」特設テント Aゲート前
※先着50名、1人1粒限り。なくなり次第、終了。整理券の配布ナシ。
会場内いちごマーケットにある千葉県「チーバベリー」のブースでは、実際に「チーバベリー」を間近に見られるので、その大きさを実感してみてくださいね!
栃木県のいちご「スカイベリー」
栃木県のいちご「スカイベリー」

栃木県のいちご「スカイベリー」

『スカイベリー』という名称には、「大きさ、美しさ、おいしさ」の全てが 大空に届くような素晴らしいいちごという意味が込められています。
大粒で果汁たっぷり。酸味より濃い甘さを感じました。(個人の感想です。)
「とちおとめ」の後継品種として期待されている新品種だそうです!
無料サンプリング日時・・・2/6(月)~12日(日) 13:00~
【配布場所】「ヨコハマ ストロベリーフェスティバル」特設テント Bゲート前
※先着100名、1人1粒限り。なくなり次第、終了。 整理券の配布ナシ
栃木県のいちご「とちおとめ」
栃木県のいちご「とちおとめ」

栃木県のいちご「とちおとめ」

日本のいちごのトップブランド!
いちごといったら、この「とちおとめ」を想像する方も多いのではないでしょうか。
程よい酸味と甘み、安定のおいしさです!
食べると、なんだか懐かしさを感じます(#^.^#)
無料サンプリング日時・・・2/6(月)~12日(日) 11:00~
【配布場所】「ヨコハマ ストロベリーフェスティバル」特設テント Aゲート前
※先着300名、1人1パック限り。なくなり次第、終了。整理券の配布ナシ
1 2 次へ
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最終更新日: 2017-02-07 10:41:53.0
違反ランキングとして通報する

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!