関連キーワード

  1. 埼玉県のおすすめ初詣スポット10選
埼玉県のおすすめ初詣スポット10選

埼玉県のおすすめ初詣スポット10選

神社やお寺など、埼玉県の人気初詣スポットを紹介します。 あやかりたいご利益を絞りこんでも良し、県内ご利益巡りもよし。 超人気スポット、隠れた名古刹、どこへ行くかはあなた次第!新年を迎えたら、一年の幸せをご祈願して2014年を明るくハッピーな年にしましょう。

1位

武蔵一宮 氷川神社(むさしいちのみや ひかわじんじゃ)【さいたま市大宮区】

出典:

東京、埼玉を中心に鎮座する約280社の氷川神社の本宮で、全国でも屈指の参詣者数で賑わう武蔵国の総鎮守です。旧中山道の一の鳥居から2kmに渡って続く参道は、ケヤキ並木をはじめ30種類以上の樹木が生い茂り全国有数の長さとなっています。約3万坪の境内で見られる神橋、回廊、楼門などの朱も、森厳なる美しさを誇ります。
歳旦祭は1月1日7時~8時に開催されます。

■場所:さいたま市大宮区高鼻町1-407
■御利益:国家安泰、開運招福、厄除け、商売繁盛、交通安全、縁結び、安産 他
■例年の人出:約210万人(三が日)
■URL:http://musashiichinomiya-hikawa.or.jp/

2位

高麗神社(こまじんじゃ)【日高市】

出典:

高句麗からの渡来人・高麗王若光を祀る神社として、地元では有名な神社で、お正月ともなれば隣市から渋滞が続き、非常に多くの参拝客で賑わいます。出世開運に霊験あらたかといわれ、大正から昭和期、参拝後に総理大臣になった政治家も多く出世明神として崇められています。最近ではパワースポットとしても人気が高く、参道の狛犬付近と、樹齢300年の彼岸桜周辺が、強力スポットとして話題です。
1月1日のご祈願は0時~19時、お守りの授与は0時~23時に行われます。

■場所:埼玉県日高市新堀833
■御利益:出世開運、商売繁盛、交通安全、家内安全
■例年の人出:約22万人(三が日)
■URL:http://www.komajinja.or.jp/

3位

三峯神社(みつみねじんじゃ)【秩父市】

出典:

参詣者は高さ5.5mの巨大な日本武尊の銅像にを迎えられ、秩父神社(秩父市)、宝登山神社(長瀞町)と並ぶ秩父三社の1つです。関東屈指のパワースポットとして有名です。特に、拝殿前の石段横にある杉の木周辺のパワーが強力で、その「気」にあやかろうと参拝客が列を成しています。また、境内には「えんむすびの木」と呼ばれる御神木があり、近年独身女性にも人気のスポットとなっています。
お正月は、1月1日0時~16時30分、1月2・3日7時~16時30分に開運福引、1月1日6時からは歳旦祭が催されます。

■場所:秩父市三峰298-1
■御利益:厄除、家内安全、縁結び、諸難除、商売繁盛など
■例年の人出:約1万5000人(三が日)
■URL:http://www.mitsuminejinja.or.jp/

4位

鷲宮神社(わしのみやじんじゃ)【久喜市】

出典:

関東最古の大社で、鎌倉時代から幕府、武士より崇められ源頼朝も武運長久を祈ったといわれています。その為、古文書、鏡、刀剣など多数の文化財を所蔵され、関東神楽の源流といわれる「催馬楽神楽」は国の重要無形民俗文化財で祭典時に奉演されます。また、テレビアニメ「らき☆すた」に登場する神社のモデルとなったため、アニメファンの聖地として初詣客も増加し、海外からも参拝に訪れます。
元旦には歳旦祭が行われます。

■場所:久喜市鷲宮1-6-1
■御利益:商売繁盛・厄除・交通安全・家内安全・開運招福・病気平癒・安産
■例年の人出:約47万人(三が日)
■URL:http://www.washinomiyajinja.or.jp

5位

妻沼聖天山 歓喜院(めぬましょうでんざん かんぎいん)【熊谷市】

出典:

高野山真言宗の仏教寺院で、日本三大聖天の一つとして数えられています。「埼玉の小日光」と謳われ、境内には豪華絢爛な本殿外壁をはじめ、美しい彫刻や建築物が散在しており、日光東照宮を髣髴させます。古くより縁結びの神様として信仰を集め、夫婦和合の霊験あらたかで、恋愛成就や子育てにご利益があるといわれています。
本殿である「歓喜院聖天堂」が平成24年に国宝指定されて以来、かなりの賑わいをみせています。初詣時には、だるま初売・妻沼太鼓初奉納が行われ、境内には数十店の露店が立ち並び初詣スポットとして人気が高い寺院です。

■場所:熊谷市妻沼1627
■御利益:縁結び・家内安全・商売繁盛・厄除け開運・交通安全・学業進学
■URL:http://www.ksky.ne.jp/~shouden/

6位

喜多院(きたいん)【川越市】

出典:

川越大師として親しまれており、笑ったり泣いたり、ヒソヒソ話ありと、538体の異なる表情を持つ五百羅漢が人気です。その独特な羅漢様のお姿はいつまで眺めていても飽きません。
1月3日には「川越初大師・だるま市」が盛大に催され、日の出~日の入り(7時頃~17時頃)まで多くの参詣者で賑わいます。残念ながら、平成26年8月頃まで工事の為「家光公誕生の間」「春日局化粧の間」等の拝観はお休みです。

■場所:川越市小仙波町1-20-1
■御利益:商売繁昌、家内安全、厄除け、縁結び、学業成就
■例年の人出:約42万人(三が日)
■URL:http://www.kawagoe.com/kitain/

7位

箭弓稲荷神社(やきゅういなりじんじゃ)【東松山市】

出典:

平安末期の武将源頼信が忠常追討の任に当たった時、野久稲荷神社に夜を徹して戦勝祈願をしたところ、箭(矢)の形をした白雲が現れ敵を射るかのように飛んで行き、これを神のご加護と信じ戦い勝利した事が由来となっています。名前の「やきゅう」にあやかって野球選手の参拝も多く、1月1日午前0時、9時の2回に分け、木製の球技守りが限定100体で特別頒布されます。バット絵馬やベース絵馬などは1体500円で常時頒布されています。
古神札焚上祭が1月7日11時より執り行われます。

■場所:東松山市箭弓町2-5-14
■御利益:家内安全・交通安全・商売繁盛・厄除け
■例年の人出:約26万5000人(三が日)
■URL:http://www.yakyu-inari.jp/

8位

久伊豆神社(ひさいずじんじゃ)【さいたま市岩槻区】

出典:

鳥居から拝殿まで500mの参道がのび、約1万坪の境内は埼玉県の「ふるさとの森」や「自然百選」にも選出され、森林に囲まれた野鳥の宝庫でもあります。元旦9時~16時は歳旦祭で神楽の演奏、2日はお琴の演奏、3日12時30分と14時30分には初午太鼓などの催しが予定されています。
また、クイズ(久伊豆)神社としても有名で、アメリカ横断ウルトラクイズ予選会場になった事もあり、勝負運、合格祈願にご利益があると話題です。

■場所:さいたま市岩槻区宮町2-6-55
■御利益:商売繁昌・家内安全・縁結び・厄除・方位除・病気平癒・開運招福・安産祈願・初宮詣 他
■例年の人出:約10万人
■URL:http://www.hisaizu.jp/

9位

岩殿山安楽寺(吉見観音)(いわどのざん あんらくじ よしみかんのん)【吉見町】

出典:

真言宗智山派の寺院で、吉見観音として親しまれ本堂・三重塔・仁王門は県指定建造物になっています。御神徳は厄除けです。昔、疫病が流行した時にダンゴを観音様に朝早くお供えしたところ、難を逃れたということで「厄除け団子」が名物になっています。参道左側の団子屋「どびんや」が有名ですが、米粉100%のしょうゆだんごを買い求める人で長蛇の列になります。元旦0時から初詣の参拝者に無料で甘酒が提供されます(なくなり次第終了)。

■場所:吉見町大字御所374
■御利益:厄除け
■URL:http://www.town.yoshimi.saitama.jp/guide_anrakuji.html

10位

宝登山神社(ほどさんじんじゃ)【秩父郡長瀞町】

出典:

2011年ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで1つ星を獲得しており、宝登山山麓駅からロープウェイで5分の宝登山の山頂はロウバイやツツジ、冬桜などの名所になっており、宝登山小動物公園ではニホンザルやシカ、ウサギ、ひつじなどとの触合いも楽しめます。「宝の山に登る」という縁起の良い名前もあり、季節を問わず参拝者が訪れます。とりわけ神社本殿の欄間に施された精巧な彫刻は彩色も美しく、必見のポイントです。
2014年1月1日午前0時に宝登山山頂で打ち上げられる花火とともに、新年開運祈願祭が始まり、15日まで続きます。

■場所:秩父郡長瀞町長瀞1828
■御利益:火災盗賊諸難除、金運招福、家内安全、商売繁盛
■例年の人出:約5万人(三が日)
■URL:http://www.hodosan-jinja.or.jp/
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最終更新日: 2013-12-16 04:15:23.0
違反ランキングとして通報する

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!