1. 老人施設、秋に歌いたいリクエスト曲 ベスト10
老人施設、秋に歌いたいリクエスト曲 ベスト10

pixta ロゴ

老人施設、秋に歌いたいリクエスト曲 ベスト10

老人介護施設で働いていた時に童謡でなく、歌謡曲が歌いたいと、利用者の方からリクエストがあり、秋には秋の歌をピアノで弾いてほしいとリクエストのあった曲ベスト10です。 下のボタンで歌が聴けるので押してくださいね。

1位

夕焼け雲 

集団就職で皆で田舎から都会に出たけれど、働く場所はそれぞれ違い、故郷を思い、この歌が出た時はそれぞれ、ラジオから聞こえてくるこの歌を覚えて口ずさんでいたようです。家族に会いに行きたくてもその頃は里帰りの道のりもとおく、苦労したようです。そんな中、この歌が出て、みんな一緒なんだと思われたそうです。

2位

名月 赤城山 

amazon

名月赤城山/沓掛小唄
この歌は、国定忠治を題材にした講演や、演劇、映画で国定忠治の心情を歌にしたそうです。高度成長期、共に職場で汗した仲間を思いやるところが共感できるということで、男性利用者の方から多くリクエストが有りました。

3位

愛燦燦

amazon

スーパー・カップリング・シリーズ 川の流れのように/愛燦燦
歌手 美空ひばりさんの晩年の曲。作詞、作曲は小椋佳さん。昭和61年に作られた、「家族愛」をテーマにした歌だそうです。日本コロンビアから出ています。この曲は歌い味目は低い音程ですが、譜面どおりにピアノを引くと、声がでないということだったので、伴奏の譜面を一度下げて楽譜に書きなおして歌っていただきました。

4位

誰もいない海

amazon

越路吹雪 ベスト PBB-53
私が7歳の頃に 越路吹雪さんが歌っていました。それから何人かの歌手の人たちがリメーク版を出しています。子供が小さい頃は忙しい中時間を作って子供を海水浴によく連れて行ったのだそうですが、子供も大きくなり自分の元を離れ、秋の海を見るとこの歌を口ずさんでるようです。

5位

あざみの歌

3拍子のこの局は、かなりユッタリめの伴奏を心がけないと伴奏がだんだん早くなり、歌いにくくなります。楽譜を初見で弾いた時には利用者の方から「伴奏が早い!」と大ブーイングになりました。練習して改めて弾いてとリクエストがあり、早速、楽譜とメトロノームとにらめっこして練習しました。

6位

旅愁

amazon

旅愁 [EPレコード 7inch]
この歌は歌謡曲ではありません。唱歌です。ですが、利用者の皆さんが全員で歌える秋の歌で人気です。秋が深まると田舎に残してきた両親や友達の事をより一層思い出すようです。集団就職で育った地を離れ、そこで生活を築き、ふと気が付くと自分は親の歳を追い越したんだと思うようです。

7位

学生時代

昔は 大学に通える人はほんの一握りでした。私の父も中学もロクに卒業していません。ですから、難しい漢字は読めません。難しい言葉の意味も日本語なのに理解できません。キャンプって何か、ハイキングって何か、子供が生まれて子どもと初めて体験してました。母は大学卒業でこの歌の意味はよくわかるそうですが、父からすると、「憧れ」の曲だそうです。だからこそ歌いたい人が多いのかもしれません。

8位

すみだ川

1 2 次へ
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最終更新日: 2017-01-14 23:28:58.0
違反ランキングとして通報する

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!