関連キーワード

  1. ダイエット成功の近道!専門家が教えるダイエットを失敗しないための5つのルール
ダイエット成功の近道!専門家が教えるダイエットを失敗しないための5つのルール

gettyimages ロゴ

ダイエット成功の近道!専門家が教えるダイエットを失敗しないための5つのルール

ダイエットは「続かない」「リバウンド」といった悩みが多いもの。そこで今回は、ダイエットに失敗しないための5つのルールを解説していきたいと思います。

1位

目標は、初期・中期・最終とステップを踏む!

最終ゴール(目標)だけを決めたら、それに向かってがんばる人が大多数だと思いますが、これだけだと、そこに辿り着くまでに心身ともに疲れてしまう&飽きてしまい、途中で挫折してしまいがちです。

まずは初期目標として、がんばらなくてもできる項目をいくつか決めることが重要。(例:階段を使う、野菜から食べ始める等)

これが1週間程度続けられたら、次のステップでは中期目標として、少しがんばればできる項目をまたいくつか決めましょう。(例:夜の炭水化物を半分にする、一駅分多く歩く等)

これをさらに数週間、自分の生活スタイルに定着するまで続け、歯磨きするように当たり前になってきたときに、自然と最終目標に辿り着けますよ!

2位

極端な食事制限はNG

「○○は食べない」「カロリーを△△以内に収める」等の極端な食生活も、心身のバランスをくずし、ダイエットの失敗を招きます。

極端な食生活が続くと、食べないことでストレスが溜まり、いつか食欲が爆発して以前より体重が増えてしまう可能性も大。また、「自分は痩せるために間違ったことはしていない!」という思いこみに拍車がかかり、結果、健康を損ねるばかりか、人間関係でのトラブルを引き起こしてしまうこともあるので要注意です。

バランスのよい食生活をベースとしながら、体に良いとされるもの&自分に合うと思った食事法を無理なく取り入れていくことが、結果的にダイエットの成功につながります。

3位

ハードな運動をがんばり過ぎない

いきなりハードな運動に取り組むことも長続きはしません。ハード過ぎる運動は、”辛い”というマイナスの感情と結びついてしまうので途中で投げ出してしまったり、また、ハードな運動によって怪我をしてしまうことにもなりかねません。

どんな運動であっても、とにかく続けることが大事なので、まずは自分が好きなこと・できることをチョイスし、少しずつ取り入れていくことが大切です。

運動があまり得意でないのであれば、普段より早歩きする、家事をしながら運動、通勤タイム中にエクササイズなど、ながら運動をコマメに取り入れるだけでも効果が期待できますよ。

4位

湯船に浸かる

気温が上がってくるこれからの季節は、シャワーだけでサッと済ませてしまう人も多いと思いますが、ダイエットを成功させたければ、お湯にしっかり浸かる習慣はとても重要です。

ダイエットの大敵は、冷え&むくみ! その根本原因である、冷え・むくみを速やかに解消し、体質を良い方向にシフトする働きがあるのが入浴です。

入浴習慣をつければ、血流が良くなることで冷え&むくみが解消。さらに、発汗&体温アップ効果で代謝が上がり、痩せやすい体質につながるでしょう。

5位

質の高い睡眠を心掛ける

寝ている間でもカロリーは消費され、さらに、寝ている間に分泌される成長ホルモンが痩せやすく、老けない体作りに役立ちます。

また、睡眠不足&質の悪い睡眠状態が続くと、グレリンという食欲を増進させるホルモンが過剰に分泌され、ムダに食欲が増したり、脂っこいものや甘いものが無償に食べたくなり、体重増を招く可能性が大です。

できれば6〜7時間は睡眠が取れるように生活を見なおすと同時に、どうしても睡眠時間が短かくなってしまう場合は、上記で紹介したお風呂に入ることで質のよい睡眠につながります。

最後に

日常のちょっとした心がけが、ダイエットの失敗を防ぐことに役立ちます。「夏に向かってダイエットがんばるぞ!」と気合が入っている方は要チェックですよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

最終更新日: 2016-06-10 14:27:11.0

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!