関連キーワード

  1. 本好きがおすすめ!ドキドキハラハラの日本の推理小説ランキング
本好きがおすすめ!ドキドキハラハラの日本の推理小説ランキング

pixta ロゴ

本好きがおすすめ!ドキドキハラハラの日本の推理小説ランキング

小説のなかでも人気の高いミステリー!今回はまさかの展開がおこったり、最後にどんでん返しがあるなど、ハラハラドキドキするような、日本の推理小説を紹介します。映像ではなく本だから楽しめるトリックなど、騙されてみて下さい。

1位

十角館の殺人   綾辻行人

十角館の殺人〈新装改訂版〉【電子書籍】[ 綾辻行人 ]

楽天

十角館の殺人〈新装改訂版〉【電子書籍】[ 綾辻行人 ]
ミステリーの巨匠・綾辻行人氏の館シリーズ。その中でも個人的に大好きな作品です。

さくさくと読み進められる内容と思いきや、最後にまさかのトリックが隠されています。
もう一度読み返したくなる作品です。

2位

ミステリー・アリーナ  深水 黎一郎

ミステリー・アリーナ [ 深水黎一郎 ]

楽天

ミステリー・アリーナ [ 深水黎一郎 ]
クイズ番組として、連続殺人をミステリーマニア達がそれぞれ推理していく、多重解決ミステリー。
斬新なストーリーとスピード感に沢山の伏線など、初心者よりはミステリー好きにおすすめの作品です。

3位

どちらかが彼女を殺した   東野圭吾

どちらかが彼女を殺した

楽天

どちらかが彼女を殺した
二転三転していくなか容疑者二人のうち、どちらが犯人か推理を楽しむ作品です。犯人の名前は最後まで明かされませんが、伏線を回収すると解るようになっています。
文庫版にヒントが書かれた袋とじがあります。
◆◆私が彼を殺した / 東野圭吾/〔著〕 / 講談社

楽天

◆◆私が彼を殺した / 東野圭吾/〔著〕 / 講談社
同じように読者が犯人を推理する作品で、容疑者は3人に増えた「私が彼を殺した」は、より難易度が上がった作品になっています。
2冊とも何度も読み返し、推理を楽しめる作品です。

4位

審判   深谷忠記

審判【電子書籍】[ 深谷忠記 ]

楽天

審判【電子書籍】[ 深谷忠記 ]
女児誘拐殺人の犯人として、有罪判決をうけ服役した柏木が出所後に冤罪を主張し、物語が始まっていきます。
柏木は冤罪なのか、事件の真実はなにか、二転三転していくストーリーに目を離せなくなります。

5位

アヒルと鴨のコインロッカー   伊坂幸太郎

アヒルと鴨のコインロッカー【電子書籍】[ 伊坂幸太郎 ]

楽天

アヒルと鴨のコインロッカー【電子書籍】[ 伊坂幸太郎 ]
映画化もされた作品のアヒルと鴨のコインロッカー。映画も良いですが、ぜひ小説で読んで欲しい本のひとつです。伊坂氏のファンの中でも好き嫌いが分かれる作品ですが、最後のどんでん返しにやられます。

6位

不連続殺人事件   坂口安吾

不連続殺人事件改版 [ 坂口安吾 ]

楽天

不連続殺人事件改版 [ 坂口安吾 ]
坂口安吾氏が初めてかいた推理小説で、雑誌掲載時には犯人当てに懸賞金がかけられた本格ミステリーです。
登場人物が多いため少し大変ですが、謎解きを楽しめます。
見事な心理トリックが気持ち良い作品です。
【中古】■VHS■フジテレビドラマシリーズ 昭和傑作推理選 不連続殺人事件■

楽天

【中古】■VHS■フジテレビドラマシリーズ 昭和傑作推理選 不連続殺人事件■
映画化・ドラマ化もされています。

7位

告白の余白    下村敦史

告白の余白 [ 下村敦史 ]

楽天

告白の余白 [ 下村敦史 ]
ミステリーの定番である、京都を舞台にした作品。
二転三転するストーリーに目を離せません。

会話が全て伏線となっているので、要チェックです。
闇に香る嘘 [ 下村 敦史 ]

楽天

闇に香る嘘 [ 下村 敦史 ]
下村敦史氏の作品では、江戸川乱歩賞を受賞した「闇に香る嘘」もおすすめです。

8位

孤島の鬼   江戸川乱歩

孤島の鬼 [ 江戸川乱歩 ]

楽天

孤島の鬼 [ 江戸川乱歩 ]
江戸川乱歩作品の中でも、最高傑作と言われる「孤島の鬼」。
乱歩らしい世界観が満載の作品で、恐怖すら感じる作品です。

ハラハラドキドキ間違いなしの日本を代表するミステリーです。
1 2 次へ
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最終更新日: 2017-04-22 22:16:26.0
違反ランキングとして通報する

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!