関連キーワード

  1. 神奈川の日帰り入浴・・・!?特徴で選ぶ施設利用法ランキング
神奈川の日帰り入浴・・・!?特徴で選ぶ施設利用法ランキング

神奈川の日帰り入浴・・・!?特徴で選ぶ施設利用法ランキング

気軽なレジャーのひとつなのが日帰り温泉。こんな時はここ!!という特徴で選ぶランキング。使い方いろいろの日帰り入浴施設の楽しみ方を見てみた。神奈川編。箱根などの温泉宿の立ち寄りは除く。

1位

天然温泉で選ぶ 横浜温泉チャレンジャー

横浜市旭区の若葉台団地の脇にある。といっても知っている人は少ないだろう。東名高速横浜町田インターのそばだ。青葉台、十日市場、長津田、三ツ境といった駅どこからも遠めのバス便になる。車が便利。横浜温泉チャレンジャーは社会福祉法人が運営するれっきとした療養泉。メタホウ酸が格段に多く殺菌効果があると思われる。肌に良い泉質とのことだ。源泉の温度が45.8度なので源泉そのものを使用している。シンプルながら食事処もありマグロ丼などの海鮮どんぶりがおいしい。

神奈川県横浜市旭区上川井町2287番地 横浜市北部の各駅よりバス便、車がおススメ。 無休 9:00~10:00 600円より 


2位

リラクゼーションで選ぶ 横浜みなとみらい万葉倶楽部

湯河原の温泉をタンクローリーで運んでいる万葉倶楽部。県内にも複数あるがみなとみらい地区、横浜港を臨む眺望が特質の横浜みなとみらい万葉倶楽部はやはりあらゆるレベルが高い。浴室でその都度バスタオルもハンドタオルも使い放題。屋上の足湯では360度の眺望。ゲームや漫画を楽しめる遊び処。量り売りの料理も居酒屋も選べる食事。複数のリラックスルーム。さすがの総合力。一日のんびり過ごしたい。おカネは少しかかるかも。

神奈川県横浜市中区新港2-7-1 みなとみらい線みなとみらい駅徒歩4分 無休 24時間営業 2700円より

3位

おいしい食事で選ぶ 湯けむりの庄

出典:

川崎市宮前区川崎インター近くの丘陵地にある湯けむりの庄。天然温泉かけ流しの浴槽はとても大きい。湧水量の豊富さがうがかえる。施設自体はそれほど大規模ではない。温泉と別料金の岩盤浴、おいしい食事がメイン。お休み処は広くはない。食事がてらいいお湯にちょっと浸かってというイメージで使うと満足度が高いだろう。引き上げ掬い豆富は豆乳とにがりをその場で合わせて作っている。和食になるがメニューも豊富で楽しめるハズ。

川崎市宮前区宮前平2-13-3 東急田園都市線宮前平駅徒歩4分 無休 10:00~24:00 1240円より

4位

女性専用設備で選ぶ SPA EAS(スパイアス)

出典:

横浜駅西口のハマボールイアスの4階から7階までを占めている。電車での利便性もよい。温泉も地下から湧く天然温泉をかけ流しで使用。お湯も本格派だ。リラクゼーションも専用開発のフルフラットになるリクライニングチェアが用意されるなど総合力が高い。その中でも特に女性ロッカー隣接の女性専用ヴィーナスラウンジがうれしい。パウダーコーナーはメイクアップするのに配慮されている。岩盤浴は別途料金なく使い放題。

神奈川県横浜市西区北幸2-2-1 市営地下鉄横浜駅徒歩3分 不随時メンテナンス休日 10:00~翌9:00 2670円より

5位

漫画で選ぶ 湘南天然温泉湯乃蔵ガーデン

出典:

湘南ベルマーレの本拠地スタジアムのある平塚総合公園に隣接する。手頃な値段でお風呂の種類、食事処、リラクゼーションがひと通り揃っている。3000冊の用意のある漫画が読めるのもツボを押さえている。どれもこれも飛び抜けて充実している訳ではない。それでもひとクラス上の価格帯の施設に近い設備だ。漫画を読むスペースが広めなのも選んだ理由。

神奈川県平塚市大原3-50 平塚駅や伊勢原駅からのバス便になる。車が便利。 第3木曜日が休日 10:00~25:00 750円より

6位

混浴で選ぶ 江の島アイランドスパ

出典:

お城のような洋館の佇まいの江の島アイランドスパ。見た目に違わずゴージャスなリゾート気分が味わえる。水着で混浴できるエリアは露天と屋内に用意されている。しかも水着レンタルには念を入れている。人気ブランド品を揃えて、持参でなくてもおしゃれな水着姿をアピール。時間限定だがウォーターパールショーという光と水のショーも開催される。

神奈川県藤沢市江の島2-1-6 小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅徒歩10分 送迎あり 無休(メンテナンス休日あり) 10:00~22:00(季節変動)2,650円より

7位

自然豊かなロケーションで選ぶ ふじの温泉 東尾垂の湯

出典:

相模原市といえばJRと小田急に相模原駅があり、しかも互いに遠い。広い台地を走る16号線沿いの平坦地と相模川に向かう河岸段丘の旧市域を思い描く。ふじの温泉はそのエリアでなく政令指定都市となった時に合併した津久井地区にある。相模湖のさらに奥だ。源泉温度45.8度をかけ流す本格温泉は自然豊かな環境に囲まれている。ph9.9のアルカリ泉も魅力。料理も素朴ながら豊富なメニューがある。まったりのびのびがいい。

相模原市藤野町牧野8814-2 JR中央本線藤野駅より送迎バス 無休 10:00~21:00 880円

8位

手軽さと利便性(車編)で選ぶ 東名厚木健康センター

出典:

日帰り施設の激戦区、さらに箱根を擁する神奈川。いまや古典的ともいえる東名厚木健康センターの気楽な感じは温浴施設の原点を感じる。手軽さがいい。大広間でカラオケなども意外にないものだ。歌謡ショーもある。豆知識だが健康ランドといわず健康センターというのは8種類の漢方生薬の薬湯、効仙薬湯を使用していることを意味している。東名厚木インタ-の横にある。車の便は抜群だ。手軽に利用するためにもウェブなどの割引券を忘れずに。

神奈川県厚木市岡田3-17-10 小田急本厚木、JR平塚駅より送迎バス 無休 10:00~翌9:00 2000円より(割引券を探して!!)
1 2 次へ
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日:

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最終更新日: 2015-03-29 16:34:37.0
違反ランキングとして通報する

記事が公開されました!

記事をシェアしませんか?
あなたのお気に入りをみんなで共有しよう!