1. ランキングシェア報酬プログラム利用規約

ランキングシェア報酬プログラム利用規約

第1条(目的)
1.このランキングシェア報酬プログラム規約(以下、「本プログラム規約」といいます。)は、弊社がユーザーに対してランキングシェア報酬プログラム(以下、「本プログラム」といいます。)を提供するにあたり、その諸条件を定めるものです。
2.本プログラムに関し本プログラム規約に規定のない事項については、本規約が適用されます。また、本プログラム規約に特段の定めのない限り、本プログラム規約で使用される用語の定義は、本規約の定義に従うものとします。
第2条(本プログラムの内容)
1.本プログラムは、本サービスの利用者に評価される良質な記事を作成していただいたユーザーに、弊社の定める基準に基づきポイントを付与する記事投稿の奨励プログラムです。本プログラムの具体的な機能等の詳細については、こちらをご確認ください。なお、本プログラムにおいてユーザーに付与されるポイントを、以下「本インセンティブ」というものとします。
2.弊社は、ユーザーに事前に告知することなく本プログラムの全部または一部の変更を行うことができるものとします。この場合、弊社は、変更によりユーザーに生じた損害、結果について一切責任を負わないものとします。
第3条(本プログラムへの参加)
1.本プログラムへの参加を希望するユーザーは、本プログラム規約を遵守することに同意し、かつ弊社の定める一定の情報を弊社の定める方法で弊社に提供することにより、弊社に対し、本プログラムへの参加を申請することができます。
2.弊社は、第1項に基づいて参加申請を行ったユーザー(以下、「参加申請ユーザー」といいます。)より参加申請を受けた場合、弊社の基準に従って参加の可否を判断し、参加を認める場合にはその旨を参加申請ユーザーに通知します。弊社が当該通知を行った時点をもって、弊社と当該参加申請ユーザーとの間において、本プログラム規約を内容とする本プログラムの利用契約(以下、「本プログラム利用契約」といいます。)が成立したものとみなします(以下、本プログラム利用契約が成立したユーザーを「参加ユーザー」といいます)。
3.弊社は、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、該当する参加申請を拒絶できるものとします。この場合、弊社は拒絶の事由について、一切の説明義務および損害賠償義務を負わないものとします。

(1)参加申請ユーザーが実在しない場合。

(2)参加申請ユーザーがすでに本プログラムに登録済みであり、重複して参加申請を行った場合。

(3)弊社に提供した情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合。

(4)参加申請ユーザーが16歳未満であり、法定代理人の同意を得ていない場合。なお、弊社は参加申請をもって、法定代理人の同意を得ているものとみなします。

(5)登録申請ユーザーが本規約および本プログラム規約に反するとあらかじめ弊社の判断により予想される場合。

(6)登録申請ユーザーが、反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると弊社が判断した場合。

(7)その他、弊社が参加を適当でないと判断した場合。

第4条(本インセンティブの付与)
1.弊社は、別途弊社が定めるポイント付与条件に従い、参加ユーザーが投稿した記事のアクセス数を元に独自に集計した本インセンティブを当該参加ユーザーに付与します。
2.前項の規定にかかわらず、本規約、本プログラム規約、その他弊社が不適切と判断した記事を投稿した場合、本インセンティブは付与されません。また、弊社が参加ユーザーに本インセンティブの確定額を通知した後に、本インセンティブ確定額がポイント付与条件に照らし不適切であることが判明した場合、 弊社は、かかる本インセンティブ確定額を訂正し、または取り消すことができるものとします。
3.本インセンティブの算定にあたって、弊社のサーバの故障、第三者による妨害その他の事由により本インセンティブの集計が行えない場合であっても、弊社は免責されるものとします。 ただし、当該規定が消費者契約法に抵触する場合は、 その限度において本項の免責規定は適用されないものとします。
第5条(本インセンティブの交換)
1.参加ユーザーは、マイページに「獲得済みポイント」(以下、「確定額」といいます。)として通知された本インセンティブを、別途弊社の定める交換条件にしたがって、弊社に対して交換請求をすることができます。
2.弊社は、参加ユーザーから本インセンティブの交換請求があった場合、当該参加ユーザーの指定する楽天銀行口座(当該参加ユーザーの金融機関の口座以外を振込口座に指定することはできないものとします)に、交換条件に従って交換した金額から金融機関の手数料および弊社の定める事務手数料(以下、併せて「手数料等」といいます。)を控除した金額を送金する方法により支払います。
3.前項の規定にかかわらず、参加ユーザーは、本インセンティブの確定額が3,000ポイントを超えた場合のみ本インセンティブの交換請求ができるものとします。 なお、弊社が本プログラムの全部又は一部を中止した場合には、弊社は、参加ユーザーの本インセンティブの確定額が3,000ポイント未満であっても、弊社の定める方法に基づき、参加ユーザーから本インセンティブの確定額の交換請求があった場合には、交換された確定額から手数料等を控除した金額を支払うものとします。
4.以下に掲げる事由のいずれかが生じた場合、弊社は、当該参加ユーザーが本インセンティブの交換請求権を放棄したものとみなします。この場合、弊社は、当該参加ユーザーに生じた損害、結果について一切責任を負わないものとします。

(1)本サービスのアカウントを削除して退会した場合

(2)本規約に基づき、弊社が本サービスのアカウントを停止又は廃止した場合

5.弊社による本インセンティブの交換は、楽天銀行株式会社が提供する送金サービス「マスペイント」(以下、「本送金サービス」といいます。)を利用するものとします。本送金サービスを利用できない参加ユーザーは、本インセンティブの交換をすることはできません。弊社は、参加ユーザーが本送金サービスを利用できないことにより参加ユーザーに生じた損害、結果について一切責任を負わないものとします。
第6条(本インセンティブの有効期間)
1.本インセンティブはの有効期限は、参加ユーザーが最後に投稿した記事の公開日より90日とします。
2.本インセンティブの有効期限までに新たな記事投稿がなかった場合には、既に蓄積されている本インセンティブは、有効期限の満了時により全て自動的に消滅します。

2015年5月11日制定
2015年6月26日改定
2015年8月26日改定